自粛期間ってパチンコ・パチスロ辞めるチャンスじゃないの?

昨日はパチンコ打ったやつが言うのもなんですが、
今の期間ってギャンブル依存症の方、パチンコパチスロを辞めるチャンスじゃないの?


だって打ちたくてもホールのほとんどが休業してるし、
コロナが怖くてそもそも行こうとも思わない人が大半だし。


それで、1か月もパチンコしなかったら依存症も軽度になって、
普通に辞めようと思ったら辞めれるようになると思うんよね。
ぼくも今はあまり行きたい!ってなってないし。


パチンコ・パチスロで借金を背負ってる依存症の方、今がチャンスですよー!
オンカジ、競馬、FXとかはどうしようもないですがね!
家にいる時間増えたらやりたくなるよねー!



さて、昨日は晩飯も食べずに早めに家を出て副業のUBERデリバリーをしたのですが、
今大阪で流行っている「お兄さん案件」をゲットしに行きました。


特定の地域で発生していて、配達依頼でこういったメッセージがかかれている場合があります。

この「お兄さんに食べてもらいます。」っていうのが「お兄さん案件」の由来なんですが、
この注文100%連絡がつかないです。

なので配達する料理は廃棄です。廃棄=配達員がどんな処分の仕方でもOKなのでもちろん食べます。
配達料もちゃんと発生するのでおなかぺっこぺこの場合はめっちゃおいしい配達依頼ですね!



目的地に到着してから3件目の配達でお兄さん案件ゲットしました!
モスバーガーのやっすいセットですが、やっぱりモスおいしいね。


なんやかんや4500円くらいゲットして、
あまり遅くまでするとUBER狩りに出会う可能性も高くなるので早めに帰宅しました。


財布と貯金額を確認すると14万くらいになってました。
節約すれば、小遣いとこの金額だけで弁護士費用の残金13万は余裕で賄えます。
そこからUFJバンクイックの返済月々2万円があって、
本格的に任意整理の返済が始まるまで半年くらい猶予があります。

この期間にどれだけがんばって貯金+副業の収入を増やすことができるかが勝負です。
UBER配達員はいつまでこのペースで稼げるかわからないしね。
いつ事故にあうかわからないし、いつ身体壊すかもわからないし。
そうなっても立て直すことができるように下準備をしなければ。




応援クリックお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金体験談へ
にほんブログ村 その他生活ブログ ギャンブルの借金へ

債務・借金ランキング

副業, 日常

Posted by masappe